私の消費者金融に対するイメージ

消費者金融というと、昔から怖い印象です。実際に利用したこともないですが。

今はコマーシャルなんかでもよく見るようになりました。

お金に困ったときなどに、行けばすぐにお金が手に入るというのはとりあえずその場がしのげると思うのですが、先のことを考えれば、借りたものは当然返すのがルール。

そのルールを責任持って守れるかと思うとどうなんだろ・・・と思います。

お金がないから借りればいい、あとで返せばいいんだからという軽い気持ちで借りるのは、ほんとに返せる自信があればいいと思います。

しかし、お金を借りる時点でお金に困っているわけだから、すぐに返せないと思うなら借りないほうがいいと思います。

テレビでたまに「取立て」なんかの場面を見てるとほんとに怖いです。あれはおそらく最終手段だと思いますが、自分のところにあんな風に罵声をあびせて取立てなんかに来たとするとほんとに恐ろしいと思います。

初心者で消費者金融を利用しようと思うとどこの会社がいいとかも無知だろうし、やみ金融に引っかかることもないとは限らないと思います。

最初は笑顔でお金を貸してくれても、やはり後々のことを考えると一生、利用しようと思いません。第一、お金を借りること=借金を作る事になるので、返せる額だから少しだけ借りてしまおうという気持ちで利用すると大変な事になりかねないと思います。

一度そういう経験をすると雪だるま式に借金は増えると聞いた事もあります。

利息だけでも高いし、利息だけ返すのが精一杯という人もいると思います。自分はそうならない為にいただいてる生活費の中で上手にやりくりして、月に少しでも残れば、その残ったお金で自分へのご褒美として美味しいもの食べたり、買い物したりで小さいながらも無駄遣いしないようにしてます。

最近では、サングラスの買取をしてもらったりもしました。お金が急に必要になったというわけではないのですが・・・現金が手元にあるのとないのとでは安心感がやはりちがいますね。※サングラス買取
どうしてもお金に困った場合はまず身内に相談します。友人に相談することは無いと思います。やはりお金のことなので、友人関係が崩れてしまったら嫌なので。。。お金の切れ目は縁の切れ目といいますからね。

困ったからと言ってすぐに消費者金融を利用しようという考えは持たないです。

今はATMのようなところですぐに借りられるとこもあるみたいです。ポチっとボタン押せばお金が借りられるなんて信じられないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>